記事一覧

シャネルのアイコン「J12」にフォーカスしたイベント「J12 ALWAYS IN MOTION」を大阪で開催

シャネルは、大阪の阪急うめだ本館1階にて、ポップアップイベント「J12 ALWAYS IN MOTION (J12 オールウェイズ イン モーション)」を開催する。シャネルのアイコンウォッチである「J12」を紹介するこのイベントは、コレクションが持つ世界観を再現し、インタラクティブな体験を提供。開催期間は2022年6月22日(水)-28日(火)だ。

2022年 シャネル新作コピー J12 X-RAY

J12 X-RAY
ケース径:38mm
ケース素材:サファイア
防水性:30m
ストラップ:サファイア製ブレスレット、2つのリンクに34個のバゲットカットダイヤモンドをセッティング(1.96ct)
ムーブメント:手巻き(自社製)、スケルトン、Cal. 3.1、約55時間パワーリザーブ、21石
仕様:時・分表示、サファイアダイアル、ダイヤモンドインデックス(12個 0.38ct)、ベゼルに46個のバゲットカットダイヤモンドをセッティング(5.46ct)、リュウズにブリリアントカットダイヤモンドをセッティング(0.17ct)
限定:世界限定12本
シャネルは理想とするクリエイションのために、素材を探求する。傷つきにくい高耐性セラミックはその典型だが、「J12 X-RAY」は同様に傷つきにくいサファイアを採用した。ケース素材に使用するのは最近増えている手法だが、シャネルはブレスレットのコマもサファイア製で、さらにはムーブメントもサファイアのプレートを使って組み込んでいる。その結果どこからも光が入り、美しい透明感を楽しめる。

J12コレクションの魅力を再発見できる1週間

シャネルは、2022年6月22日(水)から28日(火)までの7日間、大阪・阪急うめだ本店1階のコトコトステージ 11にて、ポップアップイベント「J12 ALWAYS IN MOTION (J12 オールウェイズ イン モーション)」を開催する。ブランドの代名詞とも言えるウォッチコレクション「J12」が持つ魅力を体験できる、期間限定のイベントとなっている。

本イベントの会場は、J12の特徴のひとつである、艶やかなセラミックス製ブレスレットのコマをイメージしたブラックのリンクで囲まれ、J12の世界観を見事に再現。「発見」、「体験」、そして「楽しむ」といったテーマ別のコーナーを通し、J12の世界に存分に浸ることができる空間である。

まず「発見」のコーナーでは、2000年の誕生以来、斬新で個性際立つモデルを展開し続けるJ12の軌跡を辿りながら、人気の秘密を探る。定番モデルをはじめとした幅広いラインナップを見られるとともに、気に入ったモデルを試着することも可能だ。

次に 「体験」コーナーには、J12の世界に飛び込むような、刺激的でインタラクティブな体験が提供される。J12にまつわる知識を深められるとともに、自身のスタイルに合ったモデルを見つけることができる。

そして「楽しむ」をテーマとしたコーナーでは、J12の世界観とともに記念撮影ができるスポットが設置されている。思わずSNSでシェアしたくなるような1枚を撮影できるのだ。

さらに本イベントでは、3月末にスイスで開催されたウォッチズ&ワンダーズ ジュネーブ 2022での発表とともに大きな注目を集めた、限定カプセルコレクションから、「J12 ウォンテッド ドゥ シャネル」も展示。“CHANEL”というブランドロゴを大胆にデザインに取り入れた、ユニークで稀少なモデルを手に入れられる貴重な機会となっている。

シャネルやj12のファンはもちろん、時計愛好家も楽しめる本イベント。1週間という短い期間であるが、この機会に訪れてみてはいかがだろうか。

コメント一覧